祖父と私と絵画のはなし

画家であり、祖父である佐藤徹のブログ。アートのこと中心です。

絵画

袋井市への絵の寄贈先

佐藤徹が亡くなる直前、病院のベッドの上でお世話になった袋井市へ絵の寄贈をして欲しいと遺したので、書繪堂(ショカイドウ)さん経由で絵の設置をしたのですが、寄贈先がやっと私のところにまで分かりました。市役所の倉庫で埃でも被ることになったら、すみ…

地中海展の様々なご意見

湖西市のムーンシスターズさんでの展覧会も残すところあと3日となりました。佐藤徹が亡くなってから初めての展覧会で、果たして人は来てくれるのかと冷や冷やしていましたが、蓋を開けてみれば、なんと初日のまだ絵の価格も決まってない内(絵の価格を付ける…

大きい絵画の寄贈

先日、祖父である佐藤徹の遺言の一つであった袋井市への絵画の寄贈を無事果たしました。 大きい100号くらいの絵をどこかの老人ホームなどの公共施設へ飾ってもらいたいと、亡くなる2、3日前に言っていたのがその理由です。そこで、祖父の出身高校である掛川…

展覧会の告知。

最近、知人が病気で入院してしまいました。普段から仲良くしている友人なので良くなってほしいと思い、時々お見舞いに行っています。 病院に行くといつも、祖父が入院してた時の「東大出の看護婦っていうのはお前かー?」と、点滴を替えるか何かしていた看護…

座敷わらし

詳細は不明ですが、一度人手に渡った絵が戻ってきました。 浜松市泉町にある解体業者さんから、なんでも廃ビルか何かに絵が置いてあって、裏に住所が書いてあり佐藤徹の色彩ホームページをご覧になってくださって、ここなんじゃないかと言うことでご連絡を頂…

プレゼント

GW前半静岡に戻っていました。祖父のアトリエで孫の私宛の日記のようなものを見つけました。中を読むと私の子どもの頃の嬉しかったことや困ったこと、私が書いた手紙が貼り付けてあったりして、私としては子どもの頃の話なので、今さら照れくさいことばかり…

地中海の絵

昨日は静岡へ帰ってました。祖父の遺言で、とあるところへ絵画を寄贈するためです。等迦会以外の展覧会には、そう出さないような大きい絵を寄贈するということで、大きい絵の写真を撮り、サイズを測り、タイトルを確認する作業はなかなか骨の折れる作業で、…

サイト更新しました。

佐藤徹の色彩のホームページのほう、少しですが更新しました。 少しに見えますが、色々照らし合わせてから載せてるのでなかなか時間かかります。 無題と書いてあるのは、祖父がタイトルを付ける前に他界した絵だからです。 あとサインを入れてない絵もあって…

竹内栖鳳の班猫みたいな

雑誌のPENやBURUTUS等のグラフィックデザイン、アート特集が好きで出ていれば買っているのですが、ここ最近見逃してるだけなのかも分かりませんが、全然見なくなり寂しい限りです。Webデザインの特集で中村勇悟さんとか載ってて、当時はWebなんて知らなかっ…

展覧会搬入の日

今日は私が所属している絵画教室の展覧会の搬入で、練馬区立美術館にいました。私は額縁の裏の紐の結び方もネットを見ながらでもよく分からず、先生にあっさりやってもらい、さらにワイヤーを天井から垂らすのも男性の方々にやってもらい、あれよあれよと言…

絵を描いて生きてくことなんてできない。

タブレットの時代になって1番割を食ってるのは絵画や彫刻、日本画などのアート作品ではないでしょうか。だから現代美術というジャンルができ、複雑化してるのかな? あと、日本ではまだそれほど顕在化していないですが、アメリカなんかでは新聞社がネットに…

等迦会の展覧会にて

今日は親戚も交え、佐藤徹が属していた国立新美術館でやっている等迦会の展覧会に行って来ました。全体的に色んなジャンルの絵が飾ってあり、息苦しくない印象でした。あと大きい絵ばかりで出すほうは大変だなあといった感じです。 祖父は生前この絵を東京で…

やっぱりモネが好き。

今日は国立西洋美術館のモネ展に行ってきました。 正直に言ってまたモネ〜?という気はしたのですが、木曜の平日にも関わらず結構人がたくさんで鑑賞するのに苦労しました。 やっぱり改めて観てもモネは素敵です。他にもボナールやゴッホ、セザンヌなど印象…

練馬区立美術館での展覧会

私がいま現在所属している林檎の会という絵の教室で第四回絵画展が、正式に決まったのでこの場を借りてお知らせしようと思います。 会期:2014年3/4(火)〜3/9(日) 時間:10:00〜18:00(初日は14:00〜、最終日は15:00まで) 場所:練馬区立美術館2F区民ギャラリー(…

表現者として

佐藤徹アトリエと看板を出して、幼稚園から小学生くらいの子ども向けの絵画教室に日曜の朝、毎週だったかな?無理やり行かされた(といってもアトリエまで数歩)思い出があります。今思えばあのとき素直に受けていれば東京藝大にでも行けたかも知れません…?ち…

精神統一と展覧会のお知らせ

今度、3月に展覧会に出す私のほうの絵が遅々として進みません。油彩画はなかなか乾かないし…。 私は絵を描くにあたって、精神統一するようにして、仙人モードでないと描けないタイプなのですが最近は色んなことで忙しくて、恥ずかしながら肉食動物モードにな…

オシャレな嘘

今日は絵画教室へ一日行って来ました。 来年3月この会で展覧会があって、思えば微妙なときに絵画教室の会へ入ってしまったものですが、10号1枚、SM4枚を油絵で、家に帰っても描かなきゃと頑張ってます。油絵は乾きが遅いから大変です。 うちの祖父はざざっと…

花の絵

東京に来てからあまりスペースがないのですが、油彩画を描こうかと思っています。アクリル絵の具で描くとか、キャンバスにジェッソを塗ってとか色々やってみたいけど、美術科出じゃないのでよく分からないし、どうなることやら…。それで、 花の絵をきれいに…

絵画教室@井荻

ある朝たまたまですがジョギングをしていました。それでたまにはコースを変えてみたら、途中で美術用品店を見つけ、絵画教室の生徒募集のチラシを見つけました。 私は銀座にも絵を習いに行ってるのですが、場所的に遠いし、電車が混むので、大きな画材用品を…

あじさいの花の絵

今日はずっと欲しかった玄関に飾る一輪挿しの花瓶と、白っぽいピンクと薄いグリーンのバラ2本を購入して、ほくほくしてます。祖父は、私が小さい頃ジャムの瓶みたいなものに花を活けて絵を描くというワイルドなことをしていて(晩年もそうでした)、私は幼心に…

祖父のナゾ

この前の土曜日にやっとレスポンシブWebデザインの授業が終わったのですが、私にはよく分からないまま終わりました。東京デザインプレックスという渋谷の学校なんですが、Webの一般コースのクラスを受講した方のみに募集が行われ、レスポンシブWebデザインが…

来る人、去る人。

「佐藤徹の色彩」ホームページを更新しました。 更新で六つ新しい絵が出てくるようにしてあります。晩年の祖父のお気に入りとなった月光荘の絵の具で描いてある絵です。どれもSMや0号くらいの小作品です。 佐藤徹の色彩ホームページ http://satootetsu.web.f…